それはやっぱり沼でした。

沼堕ちが止まらない救いようのないジャニヲタです。

地方在住学生オタク、学業を取るか?現場を取るか?

こんにちは!

今回は少々真面目なテーマで、自分への戒めも込めて書いてみようかと。
語ってみました。正直自分が寒い。
(タイトルが話題の映画みたいになった)



そのテーマとは、
「学生とジャニオタを平行するにあたり、学業を取るのか、現場を取るのか?」



本当にこればかりは、その人の住んでいる場所や状況、どのような学校でどのようなことを学んでいるのか、学びに対する意欲、人それぞれの価値観などいろいろなことが絡んでくると思います。


茶の間だった時にはこんな悩みなんてなかったしね!!
人間は悔しいもので、一度おいしい思いをすると欲が出る。



私は、地方に暮らし、地方の大学に通っています。新幹線なんか通ってないタイプの地方です。
まわりは田んぼです。家に鳥や蛇が入ってきたことがあります。ガチです。

大学にはかなり時間をかけて通学しており、なおかつめちゃくちゃ忙しい。
毎日1限から授業、空きコマはかなりのレアキャラ、全休は夢のまた夢です。
座学だけではなく、実習等もありとにかくしんどい。心も体もめちゃくちゃ疲弊する。


「大学は遊びに行くところ」なんて言われたりもしますが、全然遊べない。
いや、どれだけ忙しくても遊ぶ人は遊びまくるんだろうけど、それはそれで楽しいんだろうけど、私はそうはしたくない。
私はやりたいこと、学びたいことがあって大学に行っているから。



ありがたいことに、私の学費は親が払ってくれています。
娘のやりたいことをさせてくれて、お金まで出してくれている。それなのに、学業をおろそかにするなんて絶対ありえないと思ったから。
だから私は、これからも最優先は学業で突っ走って行きたいと思っています。



でも、学業を優先にすると必然的にバイトに入れる日も限られてくるわけで…
もちろんヲタ活の資金は自分で稼がなければならないし、金はいる。

多分だけど、いや、絶対現場主義の人には「こいつクソみたいな生活してんなwwww」って思われてると思う。笑

そりゃ私だってもっと現場入りたい。
常にチケット降ってこい、お金降ってこい、ドームが移動してこい、その辺の海に帝劇浮かんで来いあなたと私の夢のアイランドなんだろ、とか思ってます。(クソみたいな思考回路)
田舎は常に遠征が必須だからね…
この遠征費がなければもう一公演入れるし…みたいな。笑


でもそれは自分が選んだ道であって。
同じ現場は二度と無いけど、自分の人生もやり直すことはできなくて。



本当にこれは価値観の違いなんだと思う。
上手く両立してバランスを取ってどっちも上手くいく人だって居ると思う。



でも私には夢があるから、そのために頑張ることをあきらめたくない。



これからもどんどん忙しくなって、なんなら今より現場に行けることは少なくなるかもしれない。
自由は減るけど、自分ので決めた道に後悔はしてない。


世の中には私と同い年でも社会人として働いている人はたくさんいる。
そんな人たちに比べたら大学生なんて長期の休みだってあるし、ゆとりもある方なんだと思う。



何が一番いいか、何が正義かなんて知ったこっちゃない。
何事も自分のペースだよね。



私はこれからも勉強を頑張りつつ、長期の休みでしっかり稼いで、自分のペースでのんびりとストレスなくジャニオタをやっていきたいな~と思っています。
ジャニオタをやめる、という選択は今の私の中にはないので!笑





まだまだこれから!!
がんばるぞ!!




~~~~~~~~~~~~~~~


アンケートモニターやってます!(貴重な資金源)
下記のバナーから登録していただくと、もれなくポイントプレゼント!


マクロミル

アンケートモニター登録


infoQ↓

新規モニター登録




くわしくまとめてあるので、よろしければこちらの記事もどうぞ!
お目汚し失礼しました。